写真 写真系webサイト

【ガンレフの使い方 ①】GANREFの登録方法とトップ画面のご紹介

撮った写真の有効活用を考えた時に思い浮かぶのが写真投稿サイトへの投稿ではないでしょうか。

ここでは、Photohito(フォトヒト)と並び国内で最大級の写真投稿サイトであるGANREF(ガンレフ)の活用方法をご紹介します。

初回はガンレフへの登録とトップページのご紹介です。

それでははじめます。

 

 

関連記事:

 

利用登録のしかた

検索エンジンで「ガンレフ」を検索し、トップページを表示してください。

 

Step1:トップページ

トップ画面のレイアウトはこのようになっています。

画面右上にある「利用登録する」を押します。

 

 

Step2:メンバー登録画面

現れた登録画面に必要事項を入力していきます。

  • ①「表示名」・・・・・・・・・ガンレフ上でのあなたの名前です。本名でもペンネームでもどちらでもOK。後から変更もできます。
  • ②「メールアドレス」・・・・・メールアドレスを入力
  • ③「パスワード」・・・・・・・パスワードを入力
  • ④「MyページのURL」・・・・・何でも構いませんが表示名の英字が無難です。
  • ⑤「同意して登録する」を押します

 

Step3:メール送信

入力内容に問題なければこちらの画面が出てきます。「GANREFホームに戻る」を押すか、画面を「×」ボタンで終了します。

 

 

Step4:メール確認

次に、ガンレフから送られてきたメールを開き、下記のURLを押します。

 

 

Step5:ログイン

ログイン画面が現れます。

  • ①「メールアドレス」
  • ②「パスワード」
  • ③必要に応じて(私はチェックを入れています)
  • ④「ログイン」を押す

 

Step6:登録完了

こちらがあなた専用のトップ画面です。

右上の2か所に登録した名前が載っていることが確認できれば完了です。

これで登録は終わりました。

すぐにでも写真を投稿することができますが、その前にトップ画面のご紹介をしていきます。

 

 

 

トップ画面の各ボタンの説明

トップ画面の上部にこのようなツールバーがあります。ここではすでに利用中の私の画面をサンプルにして順番にご案内していきます。

  • ①「HOME」・・・・トップページ
  • ②「写真」・・・・・人気写真の表示や写真の検索
  • ③「投稿記事」・・・撮影記や機材レビュー
  • ④「コンテスト」・・コンテストの応募や発表
  • ⑤「ギャラリー」・・Futuredされた写真
  • ⑥「メンバー」・・・メンバー検索
  • ⑦「デジタルカメラマガジン」・・・雑誌の紹介

それでは順番にご案内します。

 

①「HOME」

ガンレフサイトのトップページです。

  • ①今日の一枚・・・・・・毎日正午に更新されます。
  • ②クィックメニュー・・・よく使われるボタンがここに表示されています。
  • ③撮影記・・・・・・・・新着順に撮影記が紹介されています。

メモ

情報量がとても多いトップページですが、レイアウトが整理されているので慣れると使いやすく感じてきます。

クィックメニューはその名の通り、頻繁に使うボタンが集まったとても便利なメニューです。

 

②「写真」

人気のある写真の確認や写真の検索ができます。

  • ①「TOP」「新着写真」「GANREF Pointの高い写真」の切り替えができます。
  • ②写真の検索ができます。
  • ③カテゴリー別に写真を探すことができます。

メモ

見る頻度の高いページです。

①にある3つのタブもとても便利。詳細は別途記事を準備します。

②の検索も多機能なので、使い始めると手放せないくらい重宝します。写真だけではなくメンバーによるコメントなども検索が可能です。

 

③「投稿写真」

撮影記機材レビューの最新投稿が表示されています。

メモ

撮影記と機材レビューの最新記事が紹介されていますので、ダイジェスト的に内容を把握できる便利なページです。

 

④「コンテスト」

コンテストの発表や応募はこちらの画面から。

良い写真が撮れたらここから応募します。

ガンレフは国内投稿サイトでは珍しく、コンテストの種類が豊富に用意されています。

コンテストの結果は毎月このページと月刊誌「デジタルカメラマガジン」で発表されます。

  • 組写真部門・・・・・・・賞金3万円
  • デジタルフォト部門・・・賞金3万円
  • プリント部門・・・・・・賞金3万円

入賞した写真にはこのようなトロフィーのアイコンが表示されます。

メモ

コンテストの種類が多いのもガンレフの特徴です。

力作が撮れたらいつでも応募ができるのがとても便利です。

入選、入賞するとお祝いポイントがもらえます。

 

 

⑤「ギャラリー」

Futured Photosのページです。

毎週金曜日の正午に発表されます。

こちらのページには、毎週金曜日の正午に発表される「Futured フォト」が表示されています。

プロの写真家の先生が投稿写真の中から選んだ32枚の写真が掲載されます。

選ばれた写真にはこのようなアイコンが表示されます。

メモ

毎週金曜日の正午に発表されるFuturedをドキドキして待っているメンバーも多いと思います。

ここに表示されると、メンバーからのお祝いコメントもたくさん集まってきます。

 

 

⑥「メンバー」

参加しているメンバーを探すページです。

あまり使うことはありません。

メモ

このページを利用するシーンはあまり想像できません。

知り合いや特定のメンバーを探したい時に活用するページです。

 

⑦「デジタルカメラマガジン」

ガンレフの運営会社であるImpressが発刊する月刊誌の紹介ページです。

メモ

ガンレフサイトと同様に情報量豊富な月刊誌「デジタルカメラマガジン」はじめ写真関連の書籍の紹介は、写真を学びたい人にとってはとても参考になる情報です。

 

まとめ

国内最大級のユーザー数を持つガンレフ。投稿される写真のクォリティも国内ではトップクラスです。

写真やカメラに関する情報量も豊富であり、プロの写真家が毎週選出するFutured Photosや、毎月開催される賞金付のコンテスト。そしてプロの写真家とコメントでやりとりができるシステムなどなど、魅力的なコンテンツが充実したガンレフは、カメラを趣味にしている人でしたらぜひ登録し参加してもらいたい写真投稿サイトです。

 

次回は写真の投稿方法やメンバー同士でのコミュニケーションの秘訣などをご紹介していきます。

 

関連記事:

 

 

 

Translate »

© 2021 momo-Blog Powered by AFFINGER5